収入アップと節約でお金持ちを目指す

お金が好きな人にはお金が集まる、と言われています。お金を愛しつつ、株主優待などの投資と節約を駆使してお金持ちになることにチャレンジします。

≪広告≫

ANA株主優待券の価格は高止まり中2015/9/8





 2015年9/8のANA株主優待券の価格

ANA株主優待券の価格は一時期と比べると高い状態が維持されています。

数年間ウォッチしているANAホールディングス (9202)の株主優待券の買取価格です。

 

 

ANA(全日空)株主優待券(有効期限:2016年5月31日まで*新券*)

 ¥5,250  (2015/7/29比+350円)

ANA(全日空)株主優待券(有効期限:2015年11月30日まで*旧券*)

 ¥5,250  (2015/7/29+350円)

(9月8日現在のアクセスチケットさんの買取価格)

となっています。

 

少なくともシルバーウィークまでは、価格が高い状態が維持されると予想します。

今年は10月、11月にも3連休がありますので、国内旅行の需要があり、価格が下がりにくくなっているものと思われます。

 

ANAホールディングス (9202)の利回り

配当利回り1.21%(9/8終値330.2円、2015.3配当実績4円)

優待利回り3.17%(9/8終値330.2×1000株、優待5,250円×2)

合計利回り4.38%   

 

7/29の合計利回りが3.69%だったので、利回りが向上しています。

配当と優待とを合わせた合計利回りが4%を超えてきましたので、そろそろ「買い」を検討してもいいかと思われます。

 

私は、もうちょっと下落するのを待ちます。

 

ANA株主優待券の価格の推移

これまでに書いたANA株主優待券の買取価格を一覧にしてみました。

 

f:id:chienokobako:20150908182237j:plain

新券は有効期限が6か月以上のもの、

旧券は有効期限が6か月以内のものです。

 

9月の後半以降は旧券の価格が下落する傾向がありますので、旧券は早めに処分したほうがよさそうです。

 

1日1クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

≪広告≫

 

トップページへ